女性起業家のための【Grow up!】

コミュニティー、セミナー、イベント情報。コミュニティーのエバンジェリストメンバーからお届けします。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本人、ゆっくりできない性分(^_^;)

ヨーロッパ人と日本人。

バカンスへの考え方が、違うとよく言われます。

たとえば、同じリゾート施設で。

ヨーロッパ人は、朝からぼんやり、プールサイドで
飲み物を飲みながら・・・
本を読んだり、眠ったり、ぼんやりしたり。

ひたすら何もしない!

一方、日本人は。

朝一番から、ぞろぞろロビーに集まって来て、
全員がバスに乗って、どこかに出かけてしまう。

夕方になるとまた、ぞろぞろ帰ってきて。

両手にはいっぱい土産物袋。

「休みに来たのに、忙しそうだね」

と、ヨーロッパ人(笑)

貧乏性とういうか、「何もしない」ということが苦手なんですってね。

これはこれで、悪くはないと思いますが。

おそらく、バカンスの日数が少ないこと。
また、お土産を配り、どこに行ってきたか写真を見せたり
土産話をする方も多いため。

みんなこぞって、観光に出かけ、帰りは両手にいっぱい袋!

となるのでしょうね。

かくいう私は。




たぶん、プールサイドで、朝からずっと飲んでいて・・・
次の日も、次の日も、そして次の日も…
日本に帰るまで、ずっと…
たぶん、お土産は買わない…

です(*^_^*)

b0066069_11364043.jpg


--------------------

女性起業家のためのコミュニティー【Grow up!】。
http://grow-up5.com/

女性起業家の方たちに、少しでもお役に立つメッセージや
情報をお届けできないかと思い、メールマガジンを始めました。
こちらから、登録してください。
(ホームページ右カラムいちばん上)
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
女性起業家のためのコミュニティー【Grow up!】

え?クラスの半数以上が奈良を知らない?

日本電子専門学校グラフィックデザイン科の授業で。
昨年に引き続き今年も、奈良の電子コンテンツを作っていただいています。
(井上順子先生@新宿)

ところで。

昨年、初めての授業で

「奈良に来たことがある人?」

と尋ねたら。

手を挙げたのは、なんと半数だけ!

驚いて、「修学旅行もない?」と聞いても、シーン。

名簿を見せていただいて納得しました。

今や、海外にも評判の高い日本電子専門学校では
半数が海外から、特に東アジアからの学生さんたちなのです。

みんな、日本語がお上手だし、東アジアの人たちなので
気がつかなかったのですね。

今年も、約半数が、韓国、中国、台湾、タイの学生さんたち。

課題は、奈良県磯城郡田原本町で生まれた「ももたろう」
絵本を電子コンテンツにすること!

936299_522950411099635_1414880445_n.jpg


授業で、
「ももたろう」について、
田原本町黒田で生まれた皇子がモデルであること、
古事記についてなど説明しようと思うのですが。

「桃太郎」も「古事記」も、先の敗戦に伴い
封印された悲しい過去があり、特に東アジアの人たちには
なかなか話しづらいものがあるのですが。

学生さんたちは、ワンピースなど日本のアニメと変わらない
単なるストーリーとしてとらえているかも知れませんね。

--------------------

さて、今年は昨年と違い、
「作品」として、絵本「ももたろう」が電子化されたため、
審査員をさせていただいて、とても興味深かったです。

特に

「爽やかな色使いにしてみました」

と説明する、タイから来た留学生の作品が
言葉とは真逆。

とても南国風のカラフルな色使いで、
私が子供の頃に観た、マンガ本のような楽しさがあり、
懐かしかったです。

934101_522948281099848_177968828_n.jpg

※写真は昨年の授業風景から。

女性起業家のためのコミュニティー【Grow up!】。
http://grow-up5.com/

女性起業家の方たちに、少しでもお役に立つメッセージや
情報をお届けできないかと思い、メールマガジンを始めました。
こちらから、登録してください。
(ホームページ右カラムいちばん上)
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
女性起業家のためのコミュニティー【Grow up!】

お問い合わせその他、メッセージやコメントいただけたら嬉しいです。

好きなお仕事で、ギャラをもらう!

食べてゆくために稼ぐ、お使事。
志しを全うするための、お志事。

そして、好きなことでギャラをいただく、お仕事(^_-)-☆

できれば、二番目と、三番目で生きてゆきたいですよね。

でも、二番目と、三番目で食べてゆくのは大変!
また、一番目も、働き方、心の持ちようで、お志事やお仕事に
なります。

いずれにしても、感謝と笑顔を忘れずに、
自分磨きを怠らず、充実した、お「し・ご・と♪」を!

--------------------

さて、今日は私の「お仕事」について。

私は、舞台撮影が専門の、フォトグラファーです。
プロになってから8年になりますが。

未だに、舞台の撮影をするときは、
1年目の緊張と感動が、よみがえります。

舞台に立つ俳優さんたちの、
200%真剣で熱いエネルギーが、
小さなファインダーを通して、一気に私の体内に
流れ込んでくるのです。

その大きなパワーを受けとめる力と、感動する感性がないと、
良い写真は撮れません。

撮影しながら、鳥肌が立ち、涙で視界が曇ることも…。

終演後は、毎回大きな達成感に包まれます。

今日は午後一番。
撮影し続けて8年目になる。
デッド・ストック・ユニオンのゲネプロ撮影です。

今晩、初日です。

デッドストックユニオン
『民宿チャーチの熱い夜12』
7月15日~21日 @タイニイアリス(新宿)
http://dsu.lovepop.jp/

さて、良いお仕事、してきますよー(^_-)-☆

121.jpg
※ 写真は、昨年の『民宿チャーチの熱い夜11』より(撮影:月森砂名)
--------------------

さて、女性起業家のためのコミュニティー【Grow up!】。
ホームページをリニューアルしました。

http://grow-up5.com/

そして。
女性起業家の方たちに、少しでもお役に立つメッセージや
情報をお届けできないかと思い、メールマガジンを始めました。

創刊号、No.2はすでに、送らせていただきました。
読んでみたいと思った方は、こちらから、登録してくださいね。
(ホームページ右カラムいちばん上)
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
女性起業家のためのコミュニティー【Grow up!】

お問い合わせその他、メッセージやコメントいただけたら嬉しいです。

子どもにも分かる言葉

これ、案外難しいのです。

専門分野の言葉を、日常の挨拶のように当たり前に
使っている人たちにとっては、

改めてその意味について問われ、説明しようとすると
正確であることを重視するあまり、また、調べなおしたりして・・・

とても面倒くさいのです。

「このぐらい、新聞やニュースを見ていたら、知っていて当然!」

私もそんな考えで、文章を書いていた時期がありました。

しかし。

ある時、異業種の専門用語満載の文章を入力していたところ
生まれて初めて見る単語を、
パソコン辞書が、次々と一発で変換するのを見て・・・

自分が、いかに物を知らないかを知り、愕然としました!


さて。
先日、知人から事業計画書を見せていただいたとき、

次から次へと繰り出される専門用語。

正直言って、ななめ読み状態でした。
(もちろん、アドバイスはちゃんとしましたが・・・)

これが、ビジネスパートナーや、融資・投資をしてくれる相手、
あるいは助成事業の審査員だったらどうでしょう?

審査員は、無茶ぶりなスケジュールの中で
何十という書類に目を通しています。

専門用語を乱用したばかりに、「伝わりにくい」
「よく見てもらえない」「心象が悪い」「誤解を生む」など、
とても不利であることが分かりますよね。

「分かりやすい」「伝わりやすい」事業計画書が有利なのは
言うまでもありません。

「子どもにも分かる言葉」というのは、
外来語や専門用語を、行政が良くやるような
漢字羅列の言葉に置き換えるという意味ではありません。

その言葉の説明文を付け加えたり、
他にイメージしやすい言葉に置き換える、
「伝える努力」であり、
それは、ちょっとした
「思いやり」
なのではないかと、思います。

116_9747338.jpg


--------------------

さて、女性起業家のためのコミュニティー【Grow up!】。
ホームページをリニューアルしました。

http://grow-up5.com/

そして。
女性起業家の方たちに、少しでもお役に立つメッセージや
情報をお届けできないかと思い、メールマガジンを始めました。

創刊号、No.2はすでに、送らせていただきました。
読んでみたいと思った方は、こちらから、登録してくださいね。
(ホームページ右カラムいちばん上)
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
女性起業家のためのコミュニティー【Grow up!】

お問い合わせその他、メッセージやコメントいただけたら嬉しいです。

才能の棚卸をしましょう♪

土曜日。

久しぶりに、女性起業家のためのコミュニティー【Grow up!】の
コミュニティーメンバーの方と、ランチしました。

彼女は、たいへん多くの人たちと会って
アドバイスをする職業柄、人を見抜く力がたいへん鋭い!

ビュッフェのお料理を取に行く間も惜しんで、
立て板に水とはこのこと。
私の「才能の棚卸」をしてくれました。

「砂名さんはこうだから…こうして、こうして…」

今、なぜか抱えきれないほど来ているオファーについて。
受けるべきもの、断るもの、企画を練り直すべきものなど、
すごいスピードで捌いてしまったのでした。

そして、ついつい、いろんな条件や要素に囚われて、
私らしくない仕事、やりたくないのに引き受けている仕事など
ずばずば指摘。

私のことをとても理解してくれているのだという安堵感とともに、
思うように、志事の方向性を決めることができたのでした。

さっそく整理し、即、実行に移したことは言うまでもありません。
そして、最後にダメ出し。

「砂名さんは、お人よしだから。。。もっとシビアに
お仕事しないとダメよ・・・」

───あはっ、そうなんだ・・・

自分で自分のことは、案外見えていない。
そんな時は、信頼できる方に、客観的に
「才能の棚卸」をしてもらうことを、お勧めします。


--------------------

さて、女性起業家のためのコミュニティー【Grow up!】。
ホームページをリニューアルしました。

http://grow-up5.com/

そして。
女性起業家の方たちに、少しでもお役に立つメッセージや
情報をお届けできないかと思い、メールマガジンを始めました。

創刊号、No.2はすでに、送らせていただきました。
読んでみたいと思った方は、こちらから、登録してくださいね。
(ホームページ右カラムいちばん上)
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
女性起業家のためのコミュニティー【Grow up!】

お問い合わせその他、メッセージやコメントいただけたら嬉しいです。

110_F_5090081_0PylQ2mQd4sOIj5NcwmJcp7hLearFMK6.jpg

プロフィール

女性起業家のための【Grow up!】

Author:女性起業家のための【Grow up!】
今の仕事を発展させたい。飛躍したい。社会貢献したい。
前向きな女性たちのためのセミナーコミュニティー、イベントを提供し、人と人、仕事と仕事をつなげる
【Grow up!】
http://grow-up5.com/



カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Recommend
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。