女性起業家のための【Grow up!】

コミュニティー、セミナー、イベント情報。コミュニティーのエバンジェリストメンバーからお届けします。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

1000人×1000人の力!

Facebookいいね!×1000人くらぶの
高野聖さん。


プロフィール(Amazonより抜粋)

定年間近57歳の普通のサリーマンである本書著者の高野 聖氏が、
本格的に開始した際には、わずか30程のいいね!から、
「タグ付け」や「広告」などを一切使用せず、
自分の実力だけで「1000いいね!」を獲得する方法を発見。
現在は、ソーシャルメディア上の影響力を示す
クラウトスコアは77.23

日本の影響度ベスト100では、
多数の芸能人がランクインするなか、
あのソフトバンクの孫社長を上回り20位前半にランクインしています。
本書で詳しく解説されているフェイスブック爆発法を使えば、
誰でもカンタンに「いいね!」や「コメント」を爆発的に増やすことが可能です。


高野 聖の1000いいねでいいね 夢を実現!!高野 聖の1000いいねでいいね 夢を実現!!
(2013/11/23)
高野 聖

商品詳細を見る


--------------------

友人に誘われて、さっそくセミナーに参加。

先日の、フィリピンの台風被災に向かう自衛隊機
Prime Minister's Office of Japanの記事に

69,411人がいいね!
34,658人がシェアをしたその影響力の大きさ!(現在の数字)

988760_460112874100225_1843232340_n.jpg


このところまた、勢いを盛り返したFacebookの利活用…

確かに、Facebookの裏事情や、ノウハウは目からウロコの数々でしたが。

高野さんがお伝えになりたかったことは、もっと本質的なことでした。

〇一人では成し遂げれないことも、みんなの少しの応援や力で
達成することができるんだよ。

〇日本のトップに君臨している成功者たちの、
さまざまなありようを見て来たが、
どこにでもいる普通の人たちが、みんなの力で成功することを
めざしたい。

〇何かを発信すること、その前に、あなたが本物でなくてはならない
本物の感動を、愛を、伝えようとしなくてはならない。

「与えよ、さらば与えられん」

ロジックで解き明かして来た世界観や価値観が、
今、破たんしてきています。

「右脳を活かす時代」

とおっしゃる高野さんからは、強い人間力と
素朴でピュアな「気」を受け取りました。

そしてFacebookを活用しよう!と決心してからの創意工夫は、

「そこまでやるかー」

という驚きに満ちています。
いろんなことを工夫して、試して、失敗の連続、
それでも決めたことは実直に実践する。

どんな仕事でも、こうありたい。
こうでなくてはならない。

しかもとても楽しそう!
話を聴くだけで、そばにいるだけで、みんなが感染しちゃいそう!

Facebook利活用は一つのツールです。

グルメやペットの写真を挙げておけば
みんなが「いいね!」を押してくれる…
そんなことじゃないんですね。

いかに、人に共感してもらい、感動を与えるか・・・

それがインフルエンサー。

Twitterで、数を増やすことに夢中になった無意味さを
味わったにもかかわらず、
あいかわらず、「インフルエンサー」という
同種の武器を、手っ取り早く手に入れようと
つい、思ってしまう姑息な自分が恥ずかしくなりました。

私の今の仕事のありようを問うと共に
道を開くきっかけになったように思います。

【Grow up!】オフィシャルサイトはこちらです。

いつも読んでくださって、ありがとうございます。(*^_^*)
さらに、をクリックしていただけると、
励みになります(*^_^*)
ありがとうございました。

スポンサーサイト
【 2013/11/28 (Thu) 】 ウェブのことなら | TB(0) | CM(0)

プロとボランティア、NPOとプロをつなぐシステム

こんにちは、特定非営利活動法人 Layer Boxの月森です。pic_representative01.jpg


今日は、渋谷にあるプロボノ「特定非営利活動法人サービスグラント」さんを訪ねました。

http://servicegrant.or.jp/

プロボノとは?

「あなたのスキルを生かした新しい社会貢献」です。

●社会的・公共的な目的のために

●職業上のスキルを生かす

●ボランティア活動のこと

サービスグラントとは?

「グラント」=助成金という意味
「サービスグラント」=サービスを助成する

助成内容は以下の4つのジャンルに分かれています。

●「広報」

・ウェブサイト
・印刷物

●「ファンドレイジング」

・営業資料
・寄付管理

●「業務改善」

・プログラム運営マニュアル
・業務フロー設計

●「事業戦略」

・事業計画立案
・マーケティング基礎調査

プロボノで、スキルをサービスしてくださるプロフェッショナルは

●マネジメント系

・アカウントディレクター
・プロジェクトマネジャー

●マーケティング・リサーチ系

・マーケッター
・ビジネスアナリスト

●デザイン・クリエイティブ系

・ウェブデザイナー
・グラフィックデザイナー
・情報アーキテクト(IA)
・コピーライター
・テクニカルライター

●システム・IT系

・マークアップエンジニア

その他、助成事業申請書をお手伝いしてくれる行政書士など
士業の方も何人かいるそうです。

社会貢献が目的なので、一般的な相場での費用を
請求されることはありません。

また受益者(サービスを受けられるの)は、
任意団体、非営利組織に限られます

--------------------

たとえば、ウェブサイトの制作をお願いした場合。

5~6人でチームを組み、約6ヶ月かけて、
本業以外の余力と時間を費やして、ホームページを
制作してくれます。

プロボノワーカーは、社会貢献に参画できるという
貴重な機会と体験を得ることができ。

一方、サポートを受ける側(受益者)は、
プロのスキルとサービスによる成果物を格安で受け取れます。

しかし、NPOにとってのメリットは、成果物そのものだけでは
ありません。

利潤を追求しないNPOにとっては、理念がすべて。
事業計画も、組織も、
「理念」という確固たる、それでいて抽象的な
「想い」に振り回され、まとまらないことが往々にしてあります。

そこへ、外部から、NPOとは違った
プロフェッショナルの常識や信条が加わり、
ともすると大変な混乱を招くことも往々にしてあるようです。

6ヶ月で問題なく、成果物が完成すればバンバン万歳!だそう。

受益者側が、
「プロが社会貢献の名の下で、安くで作業を請け負ってくれる」
という意識で接すると、課題は解決しません。

一方で、プロの方も、
相手の理念を理解せず、
自分たちの道理ややり方を一方的に押し付けたり、
自分たちの夢を勝手に乗っけたりすると
いつまで経っても終わらないばかりか、空中分解します。

NPOはプロの客観的なアドバイスを受け入れ、成長し、
一方でプロボノは専門的な分野で活動するNPOから学び
ともに成長しあう過程が、この「プロボノ」システムの
すばらしい点だと、私は思います。

ともに仲間意識を持ち
「チームワーク」で仕事をすることのたいへんさ、
大切さを互いに学ぶ、良い機会ではないでしょうか。

probono.jpg


【Grow up!】オフィシャルサイトはこちらです。

毎日更新!をめざしています。
正直、「今日は厳しい…」と思う日もあります。
でも、読んでくださっている!と思うと励みになります(*^_^*)
をクリックしていただけると、
さらに、さらに励みになります(*^_^*)
いつもありがとうございます。

【 2013/11/13 (Wed) 】 ウェブのことなら | TB(0) | CM(0)

HP、ちょこちょこっと変えたい時のお助けウーマン

今朝は、朝一から打合が入ったので、
ブログの更新が遅くなりました。

【Grow up!】のホームページは

友人のウェブデザイナーさんに作っていただいたのですが。

セミナーやランチョン会、イベントの開催。
内容説明の追加や、場所や時間も変更になったり…

ちょこちょこ更新しなくちゃならないんですね。

それぐらいは自分でやっているのですが。

--------------------

そもそも
「【Grow up!】のコンテンツが固まるまでは、ランディングページ、ペラ1枚でお願い」
という注文だったので。

行政が開催する会合の案内ページやアフェリエイトでよく見かける
この長~いタイプにしてもらったのですが。

セミナーが増えたら、判りづらくなっちゃった。

相棒は「忙しくなってきたので…(君には付き合ってられん→言外)」
あまりに注文が多く、急かす私に先制パンチでしょうか。

いえいえ、仕事が多いことは喜ばしいこと。

--------------------

そこで、ちょこちょこっとした変更を請け負ってくださる
方をご紹介いただきました。

とってもロハスなほんわかムードの素敵な方

5歳児と0歳児のママだそうです。

お子さんの手が離れるようになったら、もっと仕事を増やして大きくしたいと、
夢も語ってくださいました。

今回は、セミナーやランチョン会など、日程を見やすくするための
カレンダー設置です。

私も、随時更新できるものという注文付。

「来週にはできますよー」

いろいろと、ウェブの知識についても、教わりました。
どういう設定にしたら、どういう作業が効率的になり
ビジネス力がアップするのか…。

【Grow up!】も、来年春あたり、もう少しツタグラなページにと。
今から、オファー♪
mainimg_tilte01.jpg
【Grow up!】オフィシャルサイトはこちらです。



【 2013/10/21 (Mon) 】 ウェブのことなら | TB(0) | CM(0)
プロフィール

女性起業家のための【Grow up!】

Author:女性起業家のための【Grow up!】
今の仕事を発展させたい。飛躍したい。社会貢献したい。
前向きな女性たちのためのセミナーコミュニティー、イベントを提供し、人と人、仕事と仕事をつなげる
【Grow up!】
http://grow-up5.com/



カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Recommend
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。